2006.10.10.
総合政策研究・討論セミナー「地域・まち・環境問題の現状と展望-この閉塞状況を、どううち破る?」

総合政策研究・討論セミナー「地域・まち・環境問題の現状と展望-この閉塞状況を、どううち破る?」

 すぐれた「総合政策」の展開が渇望されている現代。総合政策学部を卒業・修了したOBや、「まちづくり道場」に期待をよせる人たちのこれまでの蓄積や経験談、現場からの声を発表。

■日時:10月21日(土)16時~20時
■場所:大阪梅田キャンパス
■主催:関西学院大学地域・まち・環境総合政策研究センター
■共催:ほんまちラボまちづくり道場(道場主:片寄俊秀)
■発表■
「分譲マンションにおけるコミュニティの高齢化の課題と展望」NPO法人マンション長期修繕計画研究所理事長・渡辺容行さん、「水道筋商業地の現状と課題」高田幸治さん、「指定管理者制度の現状と問題点・・・灘区民ホールからの報告」北尾進さんなど