2006.10.03.
ビジネススクール授業見学会のお知らせ

ビジネススクール授業見学会のお知らせ

*参加費無料、事前申し込み不要。

日 時:10月20日(金) 20:10~21:30
授業名:「マーケティング・マネジメント」
  テイクアンドギヴ・ニーズ(G&Tニーズ)のケースを素材にして議論しながら、マーケティング理論や分析ツールなどを紹介する予定。
担当者:佐藤善信教授

会 場:関西学院大学大阪梅田キャンパス

授業内容:
【ケースの概要】
 G&Tニーズの野尻社長は、実質上、日本におけるハウスウエディング市場を急成長させたパイオニアである。しかし最近、野尻は「営業現場にマンネリが感じられる」と危機感を募らせている。また、国内市場の飽和化も課題として存在している。野尻社長は、サービス内容を保つため、「国内出店は50店程度を上限とし、その後は(あっせんを含めた)海外ウエディングを伸ばす」としている。さらに、模倣・追随企業との競争問題も存在する。実際、新規参入が相次いでいるほか、ホテルやレストランも貸し切り型のサービスを始めるなど追随の構えを見せている。今後、G&Tニーズは成長し続けることはできるのだろうか。
【ケースの課題】
1.野尻社長が成功した理由を、彼の性格や行動様式から説明しなさい。
2.G&Tニーズ成長のプロセスの特徴をいくつかの局面に分けて説明しなさい。
3.G&Tニーズの競争力のベースを説明しなさい。
4.G&Tニーズは、今後どのような経営戦略を追求すれば良いのであろうか?

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

同日に開催 <ビジネススクール秋季連続セミナー「ファイナンス」の最終回へもご参加を>

テーマ 「資産証券化の可能性―"変わることができる"ことに価値を求めて」  
講 師
みずほ証券インベストメントバンキングプロダクツグループ
制度・ニュービジネス担当部長  北  康 利 氏

日 時:10月20日(金)19:00~20:00
会 場:アプローズタワー13階 10号室

*アプローズタワー(大阪市北区茶屋町19-19) tel:06-6485-5611