2006.10.02.
村尾教授がニュース・キャスターに、「NEWS ZERO」 本日スタート

村尾教授がニュース・キャスターに、「NEWS ZERO」 本日スタート

 「財務省を辞めたとき、日本を変えていかなければならないと思った。これからはキャスターという立場から視聴者にその思いを伝えていきたい」。学長直属教授で東京オフィス駐在の村尾信尚教授が今日から始まる日本テレビの新番組「NEWS ZERO」のメーンキャスターを務めることになった。52年間続いた「きょうの出来事」の後継番組で、コンセプトは「全ての情報をゼロから考え直す」。
 「ひとつの客観的事実はないと思うんです。番組ではどこに視点を置いているのかを観ていてもらいたい。生産者でなく消費者、官ではなく民、あるいは女性、子どもや障がい者の視点に立って情報を発信していきます」と村尾教授。さらに多忙になるが、秋学期以降の授業はもちろん開講される。平日の22時54分、村尾教授の「視点」から目が離せなくなりそうだ。