2006.07.05.
「人種のサラダボウル」の喜劇と悲劇-スパイク・リー監督『Do the Right Thing』を観る

「人種のサラダボウル」の喜劇と悲劇-スパイク・リー監督『Do the Right Thing』を観る

 人権教育研究室主催吉岡記念館企画。細見和志・人権教育研究室室長と藤井和夫・経済学部教授による、今の世界の「人権」を考えるフィルム・セッションの第1回目。司会は阿部潔・社会学部教授。無料、一般の参加可、申込み不要。

日時: 2006年7月10日 15時15分~18時30分
場所: 吉岡記念館3F会議室1(西宮上ケ原キャンパス)
参加費: 無料
主催: 人権教育研究室
お問い合わせ: 人権教育研究室(0798-54-6720)