2022.04.07.
【受験生】関西学院大学(大学院入試)を受験されるみなさまへ(体調不良時の対応についてのお願い)

試験当日、以下のいずれかに該当する方は、受験をご遠慮いただきます。

①新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験当日までに医師から治癒したことを証明されていない方

② 試験日直前に保健所等から新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者(無症状の者を含む)に該当するとされた方、または濃厚接触者の恐れがあるため保健所等から試験当日を含む期間の自宅待機等の指示があった方(※1)

③ 感染者と感染可能期間に接触し、自身が濃厚接触者に該当すると判断される方
(症状により学校医その他の医師において陰性(伝染のおそれがない)と認められたときは、この限りではありません。)

※1:保健所等から健康観察を指示されている無症状の濃厚接触者について、以下のⅰ)~ⅳ)の要件をすべて満たす場合に限り、別室受験を認めます。別室受験を希望する場合は、事前に受験する研究科の事務室へ連絡してください。注1)
 
ⅰ)自治体または自治体から指示された医療機関が実施するPCR等の検査(行政検査)の結果、陰性であること  注1)
ⅱ)試験当日も無症状であること
ⅲ)公共の交通機関を利用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験会場に来ること
ⅳ)終日、別室で受験すること

注1)行政検査の結果が得られないため、可能であれば抗原定性検査キットにより陰性確認を行った上で、発熱・咳等の症状がなく、かつⅱ)~ⅳ)の要件を満たす場合は、別室での受験が可能です。なお、当該キットが入手できない場合は、発熱・咳等の症状がないことを十分に確認した上で、かつⅱ)~ⅳ)の条件を満たす場合は、別室での受験が可能です。
ただし、当該取扱いは、あくまで保健所業務の逼迫により、行政検査の実施ができない場合に限るため、今後取扱いが変更となる可能性があります。

上記の理由で受験をご遠慮いただいた方で、かつ所定の期日までに必要な手続きを完了した方は、入学検定料の返金をいたします。『2023年度大学院入学試験における入学検定料の返金対応について』をご確認ください。

2023年度大学院入学試験における入学検定料の返金対応についてPDFファイル

<連絡先>
関西学院大学 各研究科

お問い合わせ関連ページへのリンク