2021.03.05.
【入学生・在学生】2021年度春学期の授業方針について

関西学院大学の2021年度春学期授業は、地域社会における感染状況を踏まえて十分な感染防止対策を講じながら、各キャンパスでの対面授業を中心に実施します。一部の科目では教育効果や感染リスクを考慮してオンライン授業も活用します。

ただし、地域社会における感染状況が悪化した場合は、活動制限レベルを引き上げ、対面授業からオンライン授業に移行する科目があります。

学生の皆さんは、学期始めまで引き続き感染防止に注意のうえ過ごしていただくとともに、キャンパスへの通学や受講の準備をお願いします。3月1日よりシラバスを公開していますので、「授業方法」欄で各科目の授業形態を確認し、履修計画を立ててください。
 

2021年度 履修・学習要覧関連ページへのリンク

なお、基礎疾患等によりキャンパスでの対面授業の受講が難しいと感じる学生の皆さんや来日できない留学生には、オンラインで受講できるよう配慮しますので、「K.G.合格者Navi」または「教学Webサービス」の案内を確認のうえ、所定の申請手続きを行ってください。