2020.05.01.
海外渡航・海外からの帰国に関する注意喚起(2020.05.01.)

海外渡航に関する注意喚起

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて、関西学院大学では、本学の定める基準に則り、以下の通り海外渡航に関する注意喚起を行っています。

外務省海外安全情報の感染症危険情報において、
「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が発出されている国・地域への渡航は止めてください。現在、海外渡航中の場合は、安全に留意の上、速やかに帰国するようにしてください。また、現在は、世界全体の感染症危険情報が、「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」以上に引き上げられているため、不要不急の渡航は控えるようにしてください。
なお、関西学院大学では、すべての国・地域に留学している学生に対して帰国指示を発出するとともに、現在は海外への留学派遣を中止しています。

外務省 海外安全ホームページ外部ページへのリンク

海外からの帰国に関する注意喚起

海外から帰国した際は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、外務省海外安全ホームページ「日本における新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな措置)」を必ず確認し、その指示に従ってください。

外務省 海外安全ホームページ「日本における新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな措置)」(4/27更新)外部ページへのリンク