2020.02.14.
危険レベルの高い地域からの入国(帰国)について/Regarding Entry (Or Return) to Japan from Areas at High Risk

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、関西学院大学は2月14日、学生に対し、以下の事項を通知しました。

 新型コロナウイルス感染症の感染が今後拡大すると、危険レベルの高い地域の滞在先から出国できなくなる可能性や、日本に入国できなくなる可能性があります。また、同地域から帰国した際には、帰国後約2週間、自宅等での滞在を求められることとなります。新学期に円滑な学業復帰をするため、あるいは新たな学生生活を円滑に進めていくためにも、可能な限り早めに日本へ入国(帰国)するよう努めてください。

 If the novel coronavirus infection spreads in the future, it is possible that you will become unable to leave the country from areas which are at high risk for infection, and it is possible that you may become unable to enter Japan. Additionally, when returning to Japan from these areas, it will be necessary for you to remain at home for roughly two weeks after your return. Please enter (or return to) Japan as soon as you can to make a seamless return to your studies in the new semester, or to proceed smoothly with your new student life.