スケート部の横山さんがショートトラック3000mで日本一

[ 編集者:広報室  2016年3月25日 更新  ]
 

 第2回ジャパントロフィーショートトラックスピードスケート選手権大会の2日目が3月20日、京都アクアリーナで開催され、横山大希さん(経済学部4年生)が国内総合順位の上位8名で行われる3000mスーパーファイナルに出場し、大会新記録で優勝しました。
 横山さんは、スタートと同時に、他選手の不意をついて一気に加速。安定した滑りでリードを広げ、独走状態になります。1周半の大差をつけてゴールしました。関西学院大学として出場する最後のレースで有終の美を飾りました。

関学スポーツ

外部のサイトへリンク

スケート部

外部のサイトへリンク