米国ニューメキシコ大学と包括協定締結

[ 編集者:広報室  2016年3月7日 更新  ]
村田治・関西学院大学長(左)、Robert Frank・ニューメキシコ大学長(右)

村田治・関西学院大学長(左)、Robert Frank・ニューメキシコ大学長(右)

 関西学院大学は3月1日、ニューメキシコ大学(米国)と包括協定を締結しました。今後は産学連携活動や起業支援活動、地域経済の活性化への先進的な取り組みで知られる同校と学術研究交流を図ります。
 地域創成への取り組みを開始した理工学部と総合政策学部を擁する神戸三田キャンパスの活動の一層の促進が期待されている中、同日、神戸三田キャンパスにて、「イノベーションによる地域創生」をテーマにシンポジウムを開催しました。このシンポジウムを皮切りに、神戸三田キャンパスでは三田市と一体となって、地域の今後の人口減や経済の衰退といった課題解決に取り組んでいきます。