尾崎幸洋・理工学部教授が英国王立化学会フェローに選出

[ 編集者:広報室  2015年7月24日 更新  ]

 尾崎幸洋・理工学部教授が、英国王立化学会(Royal Society of Chemistry)のフェロー(FRSC)に選出されました。 これは尾崎教授の長年の分子分光学の研究ならびに英国王立化学会への貢献が認められたものです。
 英国王立化学会(Royal Society of Chemistry)は、世界で最も古く、170年の歴史をもつ学会組織です。英国のみならず、世界中に会員がおり、アメリカ化学会に次ぐ規模です。トップレベルの化学関係の学術誌と書籍を多数発行し、化学の研究、教育、啓発で世界をリードしています。


クリックで拡大画像を表示
尾崎幸洋・理工学部教授          RSCフェロー証明書   

尾崎幸洋・理工学部教授          RSCフェロー証明書