時計台プロジェクションマッピングが盛大にフィナーレ!~動画と写真で届けます!~

[ 編集者:広報室  2014年12月22日 更新  ]

 関学生有志8人が製作し実施された関西学院創立125周年記念プロジェクションマッピングは12月21日、盛大にフィナーレを迎えました。国の有形登録文化財である時計台に投射される光と音楽のイベントを一目見ようと、関学生だけでなく高校生や近隣住民の方々などもつめかけ、寒風吹く中央芝生は大勢の熱気で包まれました。

写真アルバムはこちらから

※以下のフェイスブック上の写真をクリックしていただければ、次々と写真を閲覧できます。