文部科学省平成26年度「高度人材養成のための社会人学び直し大学院プログラム」に採択

[ 編集者:広報室  2014年9月19日 更新  ]

関西学院大学経営戦略研究科の「ハッピーキャリアプログラム 女性リーダー育成コース」(プログラム責任者:西尾宇一郎経営戦略研究科長)が9月12日、文部科学省の平成26年度「高度人材養成のための社会人学び直し大学院プログラム」に採択されました。

【事業名称】ハッピーキャリアプログラム 女性リーダー育成コース

【プログラムコーディネーター】関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 大内章子准教授
【実施期間】2014年10月7日~2017年3月31日
【目的・概要】
 経営戦略研究科では、文部科学省「社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム」の委託事 
 業を経て、「ハッピーキャリアプログラム-女性の仕事復帰・起業講座-」を継続し7年目とな   
 りますが、このプログラムの中で、修了生や企業から管理職クラスの人材育成を求める声が出
 てきています。そこで、本事業では、「職場復帰・再就職の支援」が目的の現行プログラムを発
 展させ、「女性役員・管理職の増加」を目的に、新たに女性管理職(候補者)や起業家を対象に
 「女性リーダー育成コース」を設けます。
 事業は、企業の経営・管理に必要な戦略・組織・資源マネジメント、イノベーション、データ
 サイエンス、事業創成など実践的な方法で進めるカリキュラムと、女性経営トップセミナー、
 女性と上司パートナーセミナーなどのサポートからなります。カリキュラムでは社会人対象ビ
 ジネススクールでの教育経験豊富な本研究科教員と実務家教員が担当し、サポートは連携企
 業・団体と協力して実施します。