文科省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に関学大の研究採択

  • LINEで送る
[ 編集者:広報室  2014年7月18日 更新  ]

 2014年度文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業に、関学大から申請した次の事業が採択されました。事業実施期間は5年間(2014年度~2018年度)です。

■プロジェクト:
歩行における脳活動と筋活動の相関に基づく新しい健康維持促進とリハビリテーション技術の創生
■研究組織:関西学院大学 バイオ・ロボティクス研究センター
■研究代表者:理工学研究科人間システム工学科 嵯峨 宣彦 教授