バレエ「ブノワ賞」を木田真理子さん(千里国際高等部卒)が受賞 日本人初

[ 編集者:広報室  2014年5月27日 更新  ]

 世界で最も権威のあるバレエ賞の一つ、「ブノワ賞」の授賞式が5月27日、モスクワで発表され、スウェーデン王立バレエ団の第1ソリストの木田真理子さん(関西学院千里国際高等部、当時は千里国際学園高等部の2001年度卒業生)が受賞しました。日本人の受賞は初めて。
 ブノワ賞は毎年、前年に最も活躍したダンサーや振り付け師を選ぶ世界的に権威のあるバレエ賞です。