関学大と聖和短大が西宮市と包括連携協定締結

[ 編集者:広報室  2014年3月29日 更新  ]
井上琢智・関学大学長(左から3番目)、広渡純子・聖和短期大学長(同7番目)

井上琢智・関学大学長(左から3番目)、広渡純子・聖和短期大学長(同7番目)

 関西学院大学と聖和短期大学は3月26日、まちづくりに関わる分野で協力し、地域社会の発展や人材育成に寄与することを目的として西宮市と包括連携協定を締結しました。
 今後はまちづくり、人材育成、教育、文化・芸術、スポーツの振興、学術・研究、子育て支援、健康増進、社会福祉、産業の振興及び活性化、防災、安全・安心などに関するものなど、幅広い分野での連携を検討しています。