2019.01.25.
「2019年度法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラム」審査結果が公表されました

2019年1月23日(水)文部科学省より「2019年度法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラム」審査結果が発表されました。

審査の結果、本学は総合評価で『A+』を得ました。
(総合評価『A+』を得たのは全34校中16校)

本学のこれまでの実績に加え、本プログラムにおいて策定した機能強化構想及び取組内容を評価いただくことができました。

今般策定した同構想を実現し、スクール・モットー“Mastery for Service”(奉仕のための練達:隣人・社会・世界に仕えるため、自らを鍛える)を体現することのできる良き法曹を社会に送り出すべく、今後も教職員一丸となって取り組む所存です。


文部科学省の発表は以下のリンクをご確認ください。

文部科学省HP(審査結果について) 外部サイトへのリンク