バイク・自転車通学について

[ 編集者:神戸三田キャンパス          2020年2月6日   更新  ]

神戸三田キャンパスでは、バイク通学と自転車通学については、現在のところ登録や申請は不要となっています。しかしながら、キャンパス周辺での事故が多発していますので、学生の皆さんは、交通安全のルール、マナーを守って快適な通学を心がけてください。

バイク通学について

神戸三田キャンパスでは、バイク通学(50ccを超える大型バイク含む)が可能です。バスロータリー横の第1学生駐輪場は、大型バイク専用エリア178台分を含む1,294台の駐輪が可能です。
昨今、キャンパス周辺で、飛び出しやスピードの出しすぎによる事故が多発しています。学生の皆さんは、事故防止のため、安全運転・ルール順守を心がけてください。

自転車通学について

神戸三田キャンパス内に自転車駐輪所は、2か所あります。バスロータリー横の第1学生駐輪場と学園3丁目バス停横の第2学生駐輪場。自転車通学も申請は不要ですが、兵庫県では、2015年10月から自転車保険の加入が義務化されています。未加入の方は、生協で加入できる「学生賠償責任保険」などがあるので、加入手続きを忘れないようにしてください。