2020年度秋学期の自動車通学について

現在の社会状況に鑑み、2020年度は学生駐車場の利用料金を徴収しないこととします。
ただし、自動車通学許可制度に変更はありません。
学生駐車場出入口のゲートバーは開放しますが、新規の場合の許可申請や2019年度許可証の交換手続き(以下の「2019年度の許可を受けている場合」参照)をしてください。
駐車中の許可証の未提示等は罰則の対象となるので、ルールを守って利用してください。

[ 編集者:神戸三田キャンパス          2020年9月18日   更新  ]

自動車通学許可制度について

神戸三田キャンパスに自動車通学を新たに行う場合、学生本人が、自動車通学の申請を行い、神戸三田キャンパス事務室長の許可を受ける必要があります。
自動車通学の許可を受けるまで、神戸三田キャンパスに自動車で通学することはできません。
また、学生駐車場の利用に関して、公正かつ適正な運用が図れるよう『罰則』制度を導入しています。

自動車通学許可制度の概要

関西学院大学では、自動車通学を全面禁止しています。
しかし、神戸三田キャンパスへの交通アクセスは十分とは言えない面もあります。
このため、路線バスの増便等で交通アクセスの改善に努めていますが、自動車通学を希望する学生には申請許可制により、自動車通学を認めています。
自動車通学を許可されると「許可証」が交付され、キャンパス内の学生駐車場が利用できるパスカードを購入(※)することができます。
学生駐車場を利用する場合は、たとえ1度きりであっても自動車通学の許可が必要です。

(※)2020年度についてはパスカードの購入を不要とします。

2019年度の許可を受けている場合

一度許可を受ければ、卒業するまで許可が有効です。
新たに書類を追加提出する必要はありません。
ただし、許可証・パスカードは毎年新しいものと交換する必要があります(※)。
(※)2020年度については、パスカードの交換は不要です。

以下を確認し、登校時に2020年度許可証に交換してください。
① 対 象 :2020年3月31日までに2019年度の自動車通学許可を受けた者。
② 場 所 :関学生協三田店 ToyBox (第一厚生棟2階)
③ 時 間 :ToyBox営業時間に準ずる。随時関学生協HP( https://www.kgcoop.jp/index.html )を確認すること。 
④ 持ち物 :以下を持参すること。揃っていない場合は交換できません。
       ●2019年度自動車通学許可証、●学生証(提示のみ)
⑥ 交 付 :上記の物を持参した場合、その場で2020年度の自動車通学許可証を交付。
⑦ 注 意 :車両変更がある場合は、神戸三田キャンパス事務室(アカデミックコモンズ1階)の開室時間内に必要書類を持参して、手続きを行うこと。
⑧注意事項 :学部生・大学院生以外の方(聴講生や科目等履修生など)は毎年度新たに申請が必要です。   

2020年度に初めて申請する場合

2020年度新たに自動車通学を希望する場合は、以下の通りwebでの申請手続きを行い、許可を受ける必要があります。
申請後、許可が下りるまで3平日かかります。

【注意点】
 「複数の車を使用する場合」や「代車を使用する場合」、「車両を変更する場合」は神戸三田キャンパス事務室で手続きを行います。
 ※webでの申請はできません。
 本ページ下段にある「車両変更・代車申請手続き等について」を確認のうえ、事務室へ申し出てください。

【申請~許可証交付まで】

 ①申請フォームにアクセスし、必要事項を入力し、送信する。
  申請フォーム
        ・URLは こちら
   ・ORコード
       
※「Microsoft Forms」を利用していますので、「office 365」へのサインインを求められる場合があります。
   その場合は、関学のメールアドレスを入力したのち、学生システムのログインIDとパスワードを入力してサインインしてください。
   申請フォーム内で、通学に使用する車の車検証をPDFやJPG等にデータ化し、アップロードする必要があります。
   あらかじめ用意しておいてください。
 ②神戸三田キャンパス事務室職員が申請内容を確認し、不備があれば連絡します。
 ③内容に不備がなければ、申請日から3平日後に許可証を交付します。
  神戸三田キャンパス事務室(アカデミックコモンズ1階)開室時間中に、学生証を持参してください。
 

罰則について

学生駐車場の利用に関してルール違反があった場合、状況を確認したうえで罰則を適用しています。
みなさんがルールを守って快適に利用できるための制度です。

【罰則一覧】
◆自動車通学無許可で、現金を支払い駐車した場合は、指導日翌日より「1か月」自動車通学申請を認めない。
◆自動車通学許可のある者が、他人のパスカードを使用した場合は、指導日翌日より原則、1回目は「1週間」、
2回目以降は「1か月」自動車通学を認めない。なお、累積回数の計算期間は年度単位とする。
◆自動車通学無許可で、他人のパスカードを使用した場合は、指導日翌日より「2か月」自動車通学申請を認めない。  
◆他人にパスカードを貸した場合は、指導日翌日より原則、1回目は「1週間」、2回目は「1か月」、
3回目以降は「2か月」自動車通学を認めない。なお、累積回数の計算期間は年度単位とする。
◆学生駐車場での駐車中、ダッシュボードに許可証を未提示の場合、警告4回で指導日翌日より「1週間」自動車通学を認めない。
上記該当者が、警告5回目以降、許可証未提示を繰り返した場合、偶数回ごとに、指導日翌日から「1週間」自動車通学を認めない。
◆自動車通学許可を受けた車両を変更した際、車両変更から1週間以内に事務室へ届け出をしなかった場合は、指導日の翌日より
「1週間」自動車通学を認めない。
◆自動車通学無許可で、来客駐車場等、学生駐車場以外のキャンパス内に駐車した場合は、指導日の翌日より、
「1ヶ月」自動車通学の申請を認めない。
◆自動車通学許可のある者が、来客駐車場等、学生駐車場以外のキャンパス内に駐車した場合は、指導日の翌日より、
「1週間」自動車通学を認めない。
◆自動車通学許可のある者が、学生駐車場等、キャンパス内で危険運転行為(ドリフト走行や猛スピードでの走行等)を行った場合、
指導日の翌日より、「1週間」自動車通学を認めない。ただし、悪質な場合等は「1か月」自動車通学を認めない。
◆自動車通学無許可で、学生駐車場等、キャンパス内で危険運転行為(ドリフト走行や猛スピードでの走行等)を行った場合、
指導日の翌日より、 「1か月」自動車通学の申請を認めない。ただし、悪質な場合等は「2か月」自動車通学の申請を認めない。
◆自動車通学許可のある者が、学外施設に迷惑駐車を行った場合は、指導日の翌日より、原則1回目は「1週間」、2回目は「1か月」、
自動車通学を認めない。3回目以降は内容に応じて検討する。
※その他、悪質な学外での迷惑駐車は、停学処分等の厳しい罰則が科される場合があります。
◆自動車通学無許可で、学外施設に迷惑駐車を行った場合は、指導日の翌日より、原則1回目は「1か月」、2回目は「2か月」、
自動車通学申請を認めない。3回目以降は内容に応じて検討する。

※その他、悪質な学外での迷惑駐車は、停学処分等の厳しい罰則が科される場合があります。

車両変更・代車申請手続き等について

すでに許可を受けている車両から別の車両へ買い替えた場合や、車検などによる一時的な代車での通学の場合等は神戸三田キャンパス事務室(アカデミックコモンズ1階)へ申請が必要です。

(1)車両変更手続き
車両変更が発生次第、以下の書類を持参し、事務室へ申請してください。
①当年度の自動車通学許可証
②自動車車検証のコピー(A4サイズ)
③学生証(提示のみ)

(2)代車申請
以下を持参し、事務室へ申請してください。その際、代車の車両番号をメモしてきて
ください。
①当年度の自動車通学許可証
②学生証(提示のみ)

(3)複数車両の申請
車両追加が必要になり次第、以下の書類を持参し、事務室へ申請してください。
①当年度の自動車通学許可証
②追加する車両の自動車車検証のコピー(A4サイズ)
③学生証(提示のみ)

手続き時間に余裕を持って手続きに来てください。