新基本構想

新基本構想
新基本構想は、ミッションステートメント、スクールモットー、めざ す人間像、めざす大学像、ビジョンによって構成され、そのもとに 新中期計画が定められています。
新基本構想

ミッションステートメント

120年を超える長い歴史の中で構成員が共有してきたミッションを、いま関西学院に集う人々と改めて認識すべく、ステートメントとして公表しました。
ミッションステートメント

スクールモットー

関西学院のスクールモットー“Mastery for Service”(奉仕のための練達)は、22万人を超す同窓生、在学生、教職員の心に深く浸透しています。
スクールモットー

めざす人間像

関西学院に集う人すべてが生涯をかけて「“Mastery for Service”を体現する世界市民」となるために研鑽を重ねていくことをめざします。
めざす人間像

めざす大学像

関西学院大学は、キリスト教主義に基づき、学生、教職員すべてが主体的に学びあう「垣根なきラーニングコミュニティ(学びと探求の共同体)」となることを目指します。
めざす大学像

ビジョン

新基本構想を推進するにあたり、10年間の到達目標として6つのビジョンを設定しました。これらのビジョンに基づいて、新中期計 画の具体的な施策を展開していきます。
ビジョン

新中期計画

ビジョンを実現するために、2009年から5年間に取組む具体的な施策を「新中期計画」として定めました。各施策のプロセスを随時公表していきます。
新中期計画