特別研究員(RPD)

[ 編集者:研究推進社会連携機構       2020年3月3日   更新  ]

2021年度(令和3年度) 特別研究員(RPD)の申請に向けて

2021年度(令和3年度)日本学術振興会特別研究員(RPD)の申請に向けたご案内です。

※日本学術振興会HP(募集要項)を熟読し、下表の手順の沿って申請してください。
※申請手続きは完全電子化となりました。申請書の作成は早めに始めるようにしてください。

電子申請システム利用ID申請書(2021年度申請用)

日本学術振興会ホームページ外部のサイトへリンク

趣旨

特別研究員制度の一環として、優れた若手研究者が出産・育児による研究中断後に円滑に研究現場に復帰する環境を整備するため、研究奨励金を一定期間支給するもの。

ID・パスワード
発行期間・場所

■日時:2020年3月4日(水)~4月6日(月)16時50分
■場所:研究推進社会連携機構(西宮上ケ原キャンパス大学院2号館2階)(神戸三田キャンパスⅥ号館1階)

※申請には電子申請システムを利用するためのID・パスワードが必要です。
※電子申請システムを利用するために「電子申請システム利用ID申請書」を研究推進社会連携機構に提出してください。

学内締切日
(申請者)

■日時:2020年4月13日(月)16時50分
■場所:研究推進社会連携機構(西宮上ケ原キャンパス大学院2号館2階)(神戸三田キャンパスⅥ号館1階)
■提出物:申請書一式をプリントアウトして提出(紙ベース)

※申請書は電子申請システムに提出(送信)しますが、研究推進社会連携機構にて申請内容の事前確認を行います。

学振締切日
(機関担当者)

■日時:2020年5月7日(木)17時