重要なお知らせ 2020.05.15.
【全校生徒および保護者のみなさまへ】連絡システムClassiについてのお詫びとご報告

関西学院中学部全校生徒および保護者の皆様

 新型コロナウイルス感染拡大防止への対応としての休校期間の設定、また毎日の「オンライン授業」等にかかるご支援など、保護者の皆様には多大なるご理解とご協力を頂戴し、重ねて心より感謝いたします。
 さて、Classi社の連絡システムClassiにつきまして、保護者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしております。本当に申し訳ございません。Classi社が5月13日付で、以下の通り1.お詫びと2.報告を発信しております。リンク先に記載しておりますが、つながらないケースあるいはURLが変更されるケースがあります。よって長文ではありますが、以下に転載をいたしました。ご一読くださいますようお願いいたします。本校といたしましては、その釈明と今般の緊急性をかんがみまして、Classiを引き続き使用する方向といたします。
 ただし、毎日の「オンライン授業」については、毎朝の配信を生徒が直接アクセスできないために不便である旨の声をいただいています。ついては保護者の皆様に安定的にお送りできているパイプドビッツ社の緊急メールシステムSPIRAL(一斉メール)を、生徒の皆様(のメールアドレス)に直接送信できるよう目下準備中です。準備ができ次第ご案内いたします。
 恐れ入りますが、今しばらくのあいだ、学校よりの配信は保護者の皆様宛の一斉緊急メールを基本にご確認ください。その内容を転送などで生徒の皆様にお伝えくださいますよう改めてお願いいたします。ご不便をおかけし、誠に申し訳ありません。
 生徒・保護者の皆様にはご心配もおありかと存じますが、ご賢察のほど何卒よろしくお願いいたします。

連絡システムClassiについてのお詫びとご報告PDFファイル

以上

  • ※この内容は、一斉メールおよび連絡システムClassiでも発信しています。