重要なお知らせ 2020.04.27.
【全校生徒および保護者のみなさまへ】本校における連絡システムClassi運用についてのご報告

関西学院中学部 全校生徒の保護者の皆様

 新型コロナウイルス感染拡大防止への対応としての休校期間の設定、また自宅学習にかかるご支援など、保護者の皆様には多大なるご理解とご協力を頂戴し、重ねて心より感謝いたします。
 連絡システムClassi(Classi社)につきまして、保護者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしております。本当に申し訳ございません。すでに一部報道等でご承知かとは思いますが、本校で休校期間中の連絡手段として利用しているClassiに不正アクセスがありました。また、Classiを採用している多くの学校の利用が集中しているためもあり、継続的にアクセスしづらい状態が続いています。これらに関しまして、本校としての対応を以下の通りご報告いたします。

1.不正アクセスについて

 「4月5日に不正アクセスがあり、ClassiのユーザーID(約122万人分)、パスワードを暗号化した文字列(約122万人分)、教員ユーザーが任意で公開している自己紹介文(2031件、本校はこの機能を使用せず)の3種類の情報が閲覧された。パスワード本体が閲覧されたり、その他の生徒情報や校内グループ等で流している情報等にアクセスされたりしたことはない」とClassi社からの連絡を受けました。この対応として、全ユーザーに強制的にパスワード変更を求めるようにしたことや、今後他の方法の導入等によりセキュリティ対策を講じていくことが伝えられました。

2.アクセスしづらい状態が続いていることへの対応について

 現在もブラウザ・アプリ共にログインしづらい状態が発生しております。Classi社より、更なるアクセス数の集中に対応するためのサーバー増設など対応が行う連絡を頂戴しました。ただでさえ不安な中、更なるご心配をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

3.5月6日までのパスワード変更について(※4月13日以降にパスワード変更をされた方はご対応済みです)

 すでに多くの皆様にご対応をいただき感謝いたします。外部からClassiへの不正アクセスを受けての対策の1つとして、Classi社より皆様にパスワードの変更をお願いしております。まだパスワードの変更が済んでおられない場合、至急変更をお願い致します。あわせまして、Classiと同じIDとパスワードを、他のサービスを利用するためのIDとパスワードに利用されているような場合、そちらの変更も推奨いたします。パスワード変更の手順の詳細につきましては、下のURLをご参照ください。

Classiをご利用の生徒・保護者の皆様へ、パスワード変更方法のご案内外部ページへのリンク

4.Classi社よりの報告について

 Classi社より、不正アクセスによるサービス一時停止、アクセスしづらい状態に対する調査報告の詳細、それにかかるお詫びが下のURLで示されました。

お知らせ(Classi社)外部ページへのリンク

 上の4点および今般の緊急性をかんがみまして、本校としては今後もClassiの使用を続けていくことといたします。生徒・保護者の皆様にはご不安もおありかと思いますが、ご賢察のほどよろしくお願いいたします。

  • ※この内容は、全学年の保護者の皆様に、4月24日付の郵送にて発信しています。
  • ※4月24日付の郵送では、上とあわせまして、「Classi生徒用のIDとパスワード」、「ロイロノート・スクール いますぐ使える授業アプリ」、「緊急メールシステムへのご登録のご案内とお願い」(1年生のみ)等を同封しています。

以上