HOME > 2018年のニュース&トピックス > 人権教育講演会がおこなわれました。

人権教育講演会がおこなわれました。

2018年5月16日 更新

 大阪府立中央聴覚支援学校教諭、関西学院大学手話言語研究センター客員研究員の中島武史先生から、「日本の多様性~きこえない・きこえにくい人たちの世界を知ろう」と題し、「傷害」「普通」といった言葉の意味について考え、多様性を認めていくことの大切さについてメッセージをいただきました。

┌──────────────┐
│ ここに写真が表示されます。│
│ しばらくお待ち下さい。  │
└──────────────┘