HOME  >  ピックアップ中学部  >  2016年2月 3週目 1年生聖書

2016年2月 3週目 1年生聖書

2016年2月19日 更新

 2015年6月に一年生全員が、ネパール大震災(2015年4月25日発生)で被災した子ども達に絵手紙(メッセージ)を作成しました。その絵手紙を現地で支援活動に取り組むネパール人のラジャ・ラトナ・スタピットさんが、8-9月と11-12月の2回にわたり、2,200人以上の子ども達に届けてくださり、その報告を兼ねた授業をしてくださいました。
 ラジャさんは、「ネパールでの取り組みを通じて私自身が学んだことを中学部生の皆さんに伝えたい。震災以降、不安と恐怖を抱えた子どもたちが大勢いましたが、中学部生たちのメッセージは子どもたちの心に響きました。災害をきっかけに、それぞれの人生において、自分自身に向き合う大切さを感じてほしい」と語っておられます。
 今回の授業では自分自身に向き合い、絵はがきにしてネパールの子どもたちへの心のメッセージを表現します。そのメッセージは、震災から1年を迎える今年4月、ネパールでラジャさんから子どもたちに伝えられる予定です。

┌──────────────┐
│ ここに写真が表示されます。│
│ しばらくお待ち下さい。  │
└──────────────┘