HOME  >  Q&A(よくある質問)  >  学校生活に関する質問

学校生活に関する質問

2015年1月19日 更新

3時間の通常授業をおこなっています。

お弁当の持参を奨めていますが、高中部食堂およびパンショップの利用も可能です。

本学指定の制服を着用していただきます。

カバンについては自由です。ただし、華美にならないようにしてください。

学校での携帯電話の所持は禁止しています。

2月から10月は18:00、11月から1月は17:30、土曜日は通年で17:00となっています。

体育大会は概ね土曜日を予定しています。日曜日の午前中は学校として教会・教会学校への出席を奨励していますので、学校行事は原則的に行いません。文化祭は例年11月3日(文化の日)に実施しています。具体的な日程は、ホームページ等で告知いたします。

生徒会が中心となって、募金や地域清掃といったボランティア活動を積極的に行っています。

約50,000冊の本をはじめ、雑誌、新聞、DVD、ビデオテープ、CDなどの資料が自由に利用できます。教科の勉強をさらに深めたいとき、教科以外の学びに取り組みたいとき、一人で集中して調べごとをしたいとき、何人かで共同調査をしたいときなど、いろんな要望に応えられるようになっています。平日は7:30~18:00、土曜日は7:30~17:00の開館です。

図書館内のメディアスペースに48台の生徒用パソコンが設置されており、各教科の授業や休み時間等に活用されています。パソコンからはOPACによる蔵書検索やインターネット、オンラインデータベースを利用することができます。有害情報を含む恐れのあるウェブページは、フィルタリングソフトによる遮断で対応しています。

メディアスペースは休み時間、放課後に自由に利用できます。授業中は、教科担任の指導のもとで使用します。

中学部体育館地下に屋内温水プールがあります。

ハード面ではスロープ、エレベーター、障がい者用トイレ等を設置しています。ソフト面では個々に相談に応じます。介助者を必要とせず、学校生活ができることが原則です。