2015.11.17.
<産業研究所講演会>現在のポーランドと大学教育[11/30]

 産業研究所では、講師に吉田勝一氏(ウッジ大学国際関係学部講師)、トマシュ・ドマンスキ氏(ウッジ大学国際関係学部教授)をお迎えし、講演会「現在のポーランドと大学教育」を開催いたします。
 2004年にEUに加盟したポーランドは、その後EU内の多くの投資を引きつけ、インフラ整備のための資金も提供されて、順調に経済が成長しています。その発展を支えた要因のひとつである優秀な人材の育成も、大きな注目を集めています。現在、ポーランドの主要な大学のひとつであるウッジ大学で教育を担われているお二人の先生に、EUの中のポーランド、そして大学教育の現状についてお話を伺います。
参加費無料、一般参加可、申込み手続不要。詳しくは、イベントリンク・添付ファイルをご覧ください。



■日 時:11月30日(月)11:10~12:40

■場 所:西宮上ケ原キャンパス B号館204号教室

■備 考 : 経済学部授業「現代外国経済史」(藤井和夫教授)を兼ねる

■問い合わせ先 : 関西学院大学産業研究所 Tel. 0798-54-6127
 

吉田勝一氏,トマシュ・ドマンスキ氏講演会(11月30日) [ 204.45KB ]PDFリンク

<講演会>現在のポーランドと大学教育関連ページへのリンク