関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 産業研究所 > 2017年のニュース > <暴風警報発令のため中止><シンポジウム>「サービス産業海外進出シンポジウム」[8/7]

<暴風警報発令のため中止><シンポジウム>「サービス産業海外進出シンポジウム」[8/7]

  •         

[ 編集者:産業研究所   2017年8月7日 更新  ]

台風5号襲来による阪神地区への暴風警報発令のため、残念ながら開催を見合わせることとなりました。楽しみにしてくださっていた方々には大変申し訳ございませんが、諸般の事情をご理解、ご賢察いただけましたら幸いです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 産業研究所では、日本貿易振興機構と連携し、「サービス産業海外進出シンポジウム」を開催いたします。

 日本のサービス産業に注目が増しています。
 海外から日本を訪れる外国人観光客にも、ユネスコ無形文化遺産である和食をはじめとする日本の外食や、美ンバウンドという造語で代表される日本の美容サービス、さらにはエンターテインメントなど、いわゆる「衣・食・学・遊」への関心が高まっています。
 当シンポジウムでは、こういった日本のサービス産業の海外進出の動向や、実際の日本企業の海外進出事例について専門家をお招きしてご講演いただきます。この講演を通じて、日本のサービス産業の海外進出のポテンシャルと課題を明らかにしたいと思います。

 どなたでもご参加いただけます。参加費無料、予約不要。詳細は下記のリンク、添付ファイルをご覧ください。

■日 時:8月7日(月) 13:30~16:40 (受付開始13:00)
■場 所:関西学院大学大阪梅田キャンパス 1405教室

■備考:このシンポジウムはハンズオン・ラーニングセンター授業「PBL特別演習002【JETRO×産研連携講座】」(担当:市川、滝)を兼ねる。一般参加可、参加費無料、予約不要。   

■主催:関西学院大学産業研究所

■協力:独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)

■お問い合わせ:関西学院大学産業研究所
        TEL 0798-54-6127

このページの先頭に戻る