教育活動 Jean Monnet Module(Agreement No. 2018・3245 / 010 – 001)

モジュールのテーマに沿った科目を開講します。既存の授業科目に加えて、3科目を新設するほか、本校の学生がEU加盟諸国を訪れ研究・調査等を行うフィールドワークを2回実施する予定です。

[ 編集者:産業研究所       2020年3月9日 更新 ]

2019年度

■共通特論B(EU economic and monetary integration)

学期:2019年度秋学期(2019年9月~2020年3月)
開講学部:商学部
担当者:アンナ・シュラーデ(産業研究所准教授)
主な教授言語:英語
授業目的:この講義では、EUの経済通貨統合の歴史について基礎的な理解を深めます。主に、単一市場とユーロに関して、その長所と短所に着目していきます。
後半の授業では、学生がテーマに関する最近の研究や新聞記事を発表し、それをもとに議論を行います。
履修者数:81名

2019年度共通特論Bシラバス