講演会報告書【10/14・小松崎先生】

[ 編集者:産業研究所       2018年4月11日 更新 ]

10/14 <講演会・共同研究プロジェクト研究会>「EU法秩序の自律性と国際法体系」報告

2017年10月14日(土)、聖学院大学政治経済学部助教、小松﨑利明氏をお招きして、産業研究所講演会「EU法秩序の自律性と国際法体系」を開催いたしました。
 
 EU法の独立性・自律性という特徴が国際法体系にどのようなインパクトを持つのか、EU法の独自性・自立性、国際法学の観点からの評価、世界構想との関連をとおして、MOX工場事件やカディ事件などの判例を参照しつつお話いただきました。講演後は参加者と活発な質疑応答が行われました。参加者からは「EU法という概念を知ることができた」「基本的なことから説明いただき、わかりやすかった」等のコメントがありました。

■参加者 15名
■共同研究プロジェクト「EUの規範パワーの持続可能性に関する実証研究」研究会を兼ねる

講演会報告書  [ 867.94KB ]PDFファイル

2017年度(2017/4~2018/3)関連ページへのリンク