<講演会>「海外子会社 立て直しスペシャリスト:海外駐在20年以上、悪戦苦闘 日本人1人VS現地社員」

日時:
2019年11月13日(水) 11時10分 ~ 2019年11月13日(水) 12時40分
場所:
上ケ原キャンパス B号館302教室

産業研究所講演会

※イベントの様子は、添付ファイル「講演会報告」、下記のリンク「2019年度(2019/4~2019/3)」をご覧ください。

■テーマ:海外子会社 立て直しスペシャリスト:海外駐在20年以上、悪戦苦闘 日本人1人VS現地社員

■講 師:藤井 宏尚 氏 (元富士フィルム 東欧地域統括社長 イベリア地域統括社長)

<講師プロフィール>
1976年に関西学院大学経済学部を卒業後、同年富士フィルムに入社、海外営業本部配属。
1987年から1995年までニューヨークに駐在、Fujifilm USAに勤務。1995年に帰国後、輸出第一部に配属、
2002年に部長に就任。2005年からタイを皮切りに、スペイン、ポルトガル、デンマーク、ポーランドの現地法人社長として、問題を抱える現地法人の立て直しを遂行。2016年に現役を引退。

 
■備 考:参加費無料、申込み手続不要、一般参加可
☆この講演会は、経済学部「経済事情C(2011)Economic Affairs C」
(担当:Anna Schrade准教授)の授業を兼ねる。
    
■主 催:産業研究所

講演会報告[ 636.41KB ]PDFリンク

<講演会>「海外子会社 立て直しスペシャリスト:海外駐在20年以上、悪戦苦闘日本人1人VS現地社員」[11/13]ポスター[ 569.13KB ]PDFリンク

2019年度(2019/4~2020/3)関連ページへのリンク