2021.04.21.
先端研リサーチコンペ 2020年度採択者による成果報告会を開催します

先端研リサーチコンペ 2020年度採択者による成果報告会の開催

先端社会研究所は、教育事業の一環として、全研究科大学院生・研究員を対象に、本研究所のテーマである「文化的多様性を尊重する社会の構築をめざした、社会調査を基軸とする先端的な研究」を理解し、将来それに貢献することが期待される「優れた先端的な研究」を支援しています。採択者に対しては一定額の研究助成を行い、当該研究のより一層の発展を支援し、研究者の養成を図っています。

2020年度には、計3件の研究が採択されました。これらの研究の成果報告会を以下の通り開催いたします。本報告会には、どなたでも自由にご参加いただけます。

日時

2021年5月15日(土) 9:30 ~ 11:20

開催形式

オンライン(Zoom)

参加をご希望の方は、5月12日(水)までに以下のリンクからお申し込みください。
開催前日に参加に必要なURLを通知いたします。

参加申し込みフォーム 

スケジュール

9:30  開会挨拶

9:40  生井 達也(社会学研究科)
     テーマ:生の技法としてのサブカルチャー
         ―長野県松本市のインディー音楽を媒介とするネットワークの事例から
10:00  質疑応答

10:10  家高 裕史(社会学研究科)
     テーマ:鉄道システムが地域再生産に果たす役割
         
10:30  質疑応答

10:40  李 軒羽(社会学研究科)
     テーマ:中国における現代説話の伝承動態
         ―湖南省ミャオ族の事例

11:00  質疑応答

11:10  閉会挨拶

 ※所属は採択時のものです                            

【お問い合わせ】
リサーチコンペ事務局(関西学院大学先端社会研究所内)
   Mail:asr(あっと)kwansei.ac.jp
   (メール送信時は、あっとを@に代えてご対応ください。)

2020年度リサーチコンペ成果報告会ポスター