関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 先端社会研究所 > 2018年のニュース > 2017年度第3回先端研セミナー【2/15(木)開催】

2017年度第3回先端研セミナー【2/15(木)開催】

  •         

[ 編集者:先端社会研究所   2018年1月15日 更新  ]

先端社会研究所では、2017年度第3回先端研セミナーを開催します。

【題 目】:近代日本における外地・植民地への旅行案内書とその地理的表象
【報告者】:荒山 正彦 氏(関西学院大学文学部教授)
【司 会】:島村 恭則 氏(関西学院大学社会学部教授)
【日 時】:2月15日(木) 16:00~18:00
【場 所】:先端社会研究所 セミナールーム(社会学部棟3階)

参加無料、事前申込の必要はありません。みなさまのご参加をお待ちしております。

【概 要】
およそ1890年代から1940年代初頭にかけて、台湾、樺太、朝鮮、満洲、南洋群島などへの旅行案内書が数多く出版された。本研究会では、それらの歴史的な系譜を概観し、旅行案内書にみられる外地・植民地の記述を、近代日本における地理的想像力の産物として整理を試みる。

このページの先頭に戻る