先端社会研究所紀要第4号

[ 編集者:先端社会研究所   2014年9月1日 更新 ]

『関西学院大学先端社会研究所紀要』第4号が発行されました。

目次

巻頭の辞 <阿部潔>

論文

欧米社会学における宗教理論と宗教調査 : 宗教研究における「他者性」の問題 <真鍋一史>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

景観の評価と構成要素 : 安曇野景観意識調査 <中野康人、岡本卓也、渡邊勉>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

もう一つのジモトを描き出す : 地方都市のホームレスの若者の事例から地元現象を考える <川端浩平>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

「多文化共生」政策現場における意図せざる結果としての〈ナショナルな規範の言説〉の構築 : ある郊外都市の「多文化共生推進基本方針」策定過程を事例に <稲津秀樹>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

活動記録(2010年1月~8月)

【2009年度先端社会研究所シンポジウム】
「『ジモト』という現象―空間をめぐるアイデンティティのゆくえ―」
当日のプログラム
シンポジウムを振り返って <岩佐将志・辻輝之>

【2010年度先端社会研究所共同研究プロジェクト】
指定研究プロジェクトの進捗状況報告
「共生/移動」プロジェクト <島村恭則>
「景観/空間」プロジェクト <山口覚>
「セキュリティ/排除」プロジェクト <難波功士>
公募研究の採択決定報告

編集関連

編集委員会規程/編集規程/投稿規程

執筆要項

編集後記