先端社会研究所紀要第9号

[ 編集者:先端社会研究所   2014年9月1日 更新 ]

2013年3月31日付で、『先端社会研究所紀要』第9号が刊行されました。内容は以下の通りです。

目次

巻頭の辞 <山口覚>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

論文

境界線上の世界遺産保護をめぐるセキュリティ/排除の政治言説の構築 : プレアビヒア寺院を事例にして <重政公一>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

熊本・河原町「国際繊維街」の社会史 : 闇市から問屋街、そしてアートの街へ <島村恭則>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

1930年代の朝鮮文壇 : なぜ金来成ひとりが朝鮮探偵小説を体現したか <李建志>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

研究ノート

都市空間における中心の創出 : フランス・ベルギーにおける景観調査より <雪村まゆみ>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

活動記録

研究活動

2012年度先端社会研究所共同研究プロジェクト

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

教育事業

2012年度先端社会研究所リサーチコンペ採択された研究の中間報告

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

2012年度先端社会研究所における大学院生英語教育事業

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

活動報告

市民との共同実践/一般公開行事 : 写真展「雲南の現在」について <佐藤哲彦>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

女性の社会参加のための情報通信技術(ICT) : 香港と中国、日本をつなぐ : 2012年度先端社会研究所シンポジウム <吉野太郎>

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

研究成果および業績

先端社会研究所2012年度活動記録一覧

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク

先端社会研究所個人業績・活動報告(2012年1月~2012年12 月)

リポジトリへのリンク外部のサイトへリンク