§1 分布の紹介
 統計を学習するとき,いろいろな分布がでてきて,「いったい,各分布間にどのような関係があるのか」,また,「nが十分大きな値なので,・・・分布に近似できるとあるが,十分大きな値とはいくら位なのか」というような疑問を持ちます。
 
 今回,大学2年生で登場するよく知られている分布間の関係をまとめてみました。数学的な証明を,パソコンを用いてその分布がある分布に近づいていく様子を,実際に視覚的に確かめることができるところが特徴的です。下に,分布地図をまとめましたので,各箇所をクリックすることにより,リンクするようになっていますので,興味あるところを開いてみて下さい。

各分布のタイトルをクリックしてみて下さい。!
図の中にある式は,極限近似に用いる主要な公式です。




 上の図を見ますと,

であるといえます。これらが,きっと,収束速度の主な要素となっているのだと考えられます。