2014.12.18.
【お知らせ】1/24(土)高校生公開討論会『EUの移民政策から日本の移民について考える』

EUIJ関西シンポジウム高校生公開討論会のお知らせ

 高校生を対象にEUIJ関西シンポジウム・高校生公開討論会『EUの移民政策から日本の移民について考える』を開催します。
※予約不要 参加費無料
※詳細は末尾のチラシをご覧ください。

■日時 : 2015年1月24日(土)13時~
■場所 : 関西学院大学 西宮上ケ原キャンパス中央講堂

 日本においても課題となっている移民について、EUの問題点や課題点をふまえながら、様々な視点「日本に移民は必要か?」、「移民により生じる問題点は何か?」、「移民を成功させるにはどうすればいいか?」などを平素より課題研究に取り組む、長田高等学校人文・数理探求類型の生徒と関西学院高等部の SGHグローバルリーダープログラムの生徒が討論を展開します。

※一般で参加される高校生の皆さんも討論会に参加いただけます。積極的にご発言ください。

【内容(スケジュール)】
●司会 : 市川 顕・EUインスティテュート関西(関西学院大学産業研究所准教授)
●開会挨拶 : 神余 隆博・関西学院大学副学長(元日本政府国連代表部大使、前駐ドイツ大使)

●基調講演 : 『EUの移民政策』 志甫 啓・関西学院大学国際学部准教授
 「国際的な人の移動」の規模は世界的にも拡大しており、移動した人々は社会経済的に大きな役割を果たし、同時に多くの地域的課題を生み出しています。
 EU(EU諸国)の移民政策を踏まえ、日本の外国人在留者の実態、役割、課題について講演します。

●公開討論会 : 『日本の移民について考える~多文化共生社会に生きる』
 パネラー : 長田高等学校 人文・数理探求類型生徒
        関西学院高等部 SGHグローバルリーダープログラム生徒
 司会進行 : 髙橋 弘敬・長田高等学校教諭
 講評   : 志甫 啓・関西学院大学国際学部准教授
        服部 淳・公益財団法人 国際研修協力機構

●閉会挨拶 : 水田 時男・長田高等学校長
        石森 圭一・関西学院高等部長
        市川 顕・EU インスティテュート関西(関西学院大学産業研究所准教授)

■主催 : EUインスティテュート関西(神戸大学・関西学院大学・大阪大学)
■共催 : (株)朝日新聞社、兵庫県立長田高等学校、関西学院高等部
■問い合わせ : 関西学院大学研究推進社会連携機構事務部(TEL 0798-54-6890)
         関西学院大学スーパーグローバルハイスクール支援担当(TEL 0798-54-6410)

EUJI高校生公開討論会 PDFファイル   [ 538.13KB ]PDFリンク