2020.04.14.
休校期間中の学習(特別時間割の連絡)について

※現在Classiへのアクセスが不安定な状況を踏まえ、本HPにもアップしております。
17日からのオンラインでの特別時間割が決定しましたので、添付ファイルにてご確認ください。

4月10日にClassiにて連絡したとおり、休校期間中も生徒の皆さんができる限り学習できるよう、
オンラインにて学習指導・学習支援を実施して参ります。 具体的には、17日(金)より各学年・
教科ごとにClassiで指示を行い、ロイロノート等にて課題の配信・提出をして頂きます。
また、17日・20日・21日は、特別時間割を組んだ上で、各科目によるオンラインでの授業開き・
課題の詳細説明・質問受付等を行います。

課題は、教科書や資料集を用いたプリント形式から、レポート形式、学校再開後に提出する課題や、
休校期間中に練習しておいて再開後に小テストを実施する課題、授業の動画配信や双方向での授業など、
科目によって様々な形態が考えられます。

高等部としてできるかぎりの準備をして臨む所存ではありますが、私たちにとって初の試みであり、
予期せぬ不十分な点が出てこないとも限りません。その点、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
詳細については、教務部からの文書をご確認ください。

休講期間中の課題配信等について