2020.03.12.
新型コロナウイルスの感染拡大防止のための臨時休校のお知らせ ※3月12日更新

 ご存知の通り、2月27日に全国全ての学校に、3月2日から春休みまでの臨時休校を要請する方針が示され、兵庫県から本学院にも同様の要請がありました。それを受け、本校としても感染拡大防止の趣旨に鑑み、3月2日(月)~15日(日)までの休校措置を取っておりました。

 しかしながら、その後世界各地で感染が拡大し、新型コロナウイルスはWHO(世界保健機関)より「パンデミック(感染症の世界的流行)」であるとの認識が示されました。国内でも感染が拡大している状況を踏まえ、学院でも更なる協議を行ってきました結果、本校においても現在の対応を更に進め、休校期間を3月23日(月)まで延期することと致しました。

なお、この間、在校生は出校日を設けることしております。詳細については、Classiにて配信しておりますのでご確認ください。

また、この間教員の勤務時間も変則的となるため、学校としての対外的な対応時間を以下の通りとさせていただきます。

 平日:9時〜16時   土曜:9時〜12時   日曜:休業 (3月18日、23日、24日は8時~16時)

※在校生・保護者の皆さんには、 今後、新たな情報が入り次第Classiにてご案内しますので、Classiをご確認頂けますようお願い申しあげます。