HOME > 2018年のニュース > 剣道部 辻田さんが兵庫県女子チャンピオンに インハイ出場

剣道部 辻田さんが兵庫県女子チャンピオンに インハイ出場


辻田さんが兵庫県女子チャンピオンに

剣道画像

剣道部三年の辻田侑加さんが、兵庫県高校総体女子個人の部で優勝をはたしました。各地区予選を勝ち抜いた百五十名のトーナメントで争われた大会は、上位二名に全国インターハイの出場権が、三位までの四名に近畿大会の出場権が与えられます。五回戦まで順当に勝ち上がりベスト八に進出、昨年チャンピオンとなった須磨学園の大将を務める選手と対戦、準々決勝がもっとも大きな山となりましたが、長い延長戦を制して勝ち、準決勝、決勝とやはり須磨学園の選手を下して優勝しました。一昨年の大会では関学の大西選手が優勝しているので、共学一期、二期と続いて女子の県チャンピオンを輩出したことになります。全国インターハイは三重県伊勢市で八月十一日に行われます。剣道部としては岡山、仙台に続き三年連続の全国インターハイ出場となりました。