アメリカンフットボール部 関西大会 2 位

[ 2018年6月21日   更新  ]

アメリカンフットボール部 関西大会 2 位

アメフト画像

アメフト画像

アメフト画像

アメフト画像

アメフト画像

我々2018年度アメリカンフットボール部は、3年ぶりの「日本一」を果たすため、「Over」というスローガンを掲げ春季大会に臨んだ。

県大会では、決勝トーナメントにAブロック一位で通過し、準決勝 市立西宮高校に37-0、決勝 星陵高校に25-7で勝ち、二年ぶりの県優勝を果たした。

しかし、反則が多く、チームにまとまりがない場面が多くみられた。チーム体制を見直し、関西大会では兵庫県一位として出場。

初戦シード・二回戦は昨秋敗れた立命館宇治高校に16-6で勝ちリベンジを果たした。続く準決勝では今シーズン初めてリードを許す展開となったが、昨年度関西チャンピオンの関大一高に28-14で勝てたが、決勝 高槻高校に26-32で敗れ、関西準優勝となった。

この敗戦によって今までのグラウンドや私生活を含めすべての面においての行いの甘さを痛感させられた。夏を通して自分たちの“弱さ”を見直し、「Over」を体現し、「日本一」に相応しいチームとなるべく日々精進したい。(主務中岡怜花)