7月1日 授業報告

 【到達目標】①海外の高校生とのオンラインディスカッションを経てのアクション実践についてグループで総括し、効果的に伝達・発表できる
       ②他のグループの発表を、客観的な問題意識・批判的思考をもって観て、質問や指摘が出来る

 【説明】
  ・今日の流れの説明
  ・学びの記録(#5)の回収
  ・準備
 【チームごとのプレゼンテーション(10分以内)、ディスカッション、教員からのフィードバック】


   

6月24日 授業報告

 【到達目標】①アクションの全体像を認識し、しばらく期間が空くことを踏まえ、取り組む内容やスケジュールを確認し、プロジェクトを管理できる
       ②海外の高校生とのディスカッションに際し、ファシリテーターやタイムキーパーなどの役割を意識し、行動できる
       ③授業内での最終プレゼンテーションに際し、グループ内でその発表内容・構成・担当などを有機的に準備できる
 
 【説明】
  ・今日の流れの説明
  ・今日の課題の説明(これまでの英語ディスカッションでの英語表現に関する振り返りと今後の目標)
 【ブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の個人目標設定、流れの確認、不明点や不安の解消
 【zoomセッション】
  ・今後互いに取り組むこと、スケジュールの確認
 【デブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の設定目標の達成、今後に向けた改善点の整理
 【準備】
  ・次回の最終プレゼンテーションに向けた準備
 
     

6月17日 授業報告

 【到達目標】①自分たちのプロジェクトの目的意識に沿いつつ、海外の高校生との協働を実現できる内容を計画できる
       ②海外の高校生とのディスカッションに際し、簡単な質問や反応を意識して積極的に行い、活発なコミュニケーションが出来る
       ③海外の高校生とのディスカッションに際し、ファシリテーターやタイムキーパーなどの役割を意識し、行動できる

 【説明】
  ・今日の流れの説明
  ・今日の課題の説明(これまでの英語ディスカッションでの英語表現に関する振り返りと今後の目標)
  ・7/1のクラス内最終発表の内容についての説明(マイアクションの一定の進捗を経ての改善、再考、どう海外の高校生を巻き込めるか、周囲への発信
  ・普及、問題意識、問題の理解)
  ・個人レポートの説明(英語力以外で海外の高校生とのディスカッションを通じて学んだこと、アクションの計画や実践について必要な力)
  ・今後、マイアクションの実践を、高等部の生徒など周囲に発信・普及・啓発する必要性について
 【ブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の個人目標設定、流れの確認、チーム内での役割確認、不明点や不安の解消
 【zoomセッション】
  ・フィリピン側からの学校ないし自宅紹介
  ・お互いのアクションに対して協力できること
  ・協力してほしいことをディスカッション
 【デブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の設定目標の達成、今後に向けた改善点の整理


    

6月10日 授業報告

 【到達目標】①オンラインディスカッションの土台として、まずはコミュニケーションが楽しいと思える関係性を構築する
       ②海外の高校生とのディスカッションで簡単な質問や反応を意識して積極的に行い、活発なコミュニケーションが出来る

 【説明】
  ・今日の流れの説明
  ・学びの記録(#3)の回収
  ・学びの記録(#4)の説明(今回と次回のzoomセッションから次回の作業までに関する考察)
 【ブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の個人目標設定、流れの確認、不明点や不安の解消
 【zoomセッション】
  ・オンライン学校紹介、互いの「マイブーム」紹介
  ・フィリピン側からの実践プランについてのプレゼンテーションとディスカッション
  ・日本側からマイアクションの実践に対してフィリピン側の生徒を巻き込む提案についてのディスカッション
 【デブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の設定目標の達成、今後に向けた改善点の整理

    

  

6月3日 授業報告

 【到達目標】①オンラインディスカッションの土台として、まずはコミュニケーションが楽しいと思える関係性を構築する
       ②自分たちのプロジェクトに関して、海外の高校生の特性を活かしながら巻き込める方策を考える

 【諸連絡】
  ・次回のzoomセッションの内容と目的(英語によるコミュニケーションを楽しめるような関係性の構築のため、身の回りや自身のリアルを紹介する)
 【チーム別作業】
  ・オンラインでの学校紹介の計画
  ・日本側のマイアクションに関して、フィリピン側の生徒をどう巻き込めるか、協力してもらえる内容、コラボレーションの提案について考える
 【まとめ・諸連絡】

    

      

5月27日 授業報告

 【到達目標】①フィリピンの高校生が提示した社会問題について、相手の状況や立場に応じた解決策を考え、的確に伝えることができる
       ②原稿や準備のない自由なディスカッションに慣れる
 【説明】
  ・今日の流れの説明
  ・今日の課題の説明(英語ディスカッションに関する振り返り・原稿にまとめず1分程度のスピーチにする)
  ・学びの記録(#2)の回収
  ・学びの記録(#3)の説明(今回のzoomセッションから次回の作業までに関する考察)

 【ブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の個人目標設定、流れの確認、不明点や不安の解消
 【zoomセッション】
  ・ フィリピン側から提示された社会問題に対して考えた対策をプレゼンテーションとディスカッション
  ・前回日本側からプレゼンテーションしたプロジェクトについて、フィリピン側からフィードバック
  ・「なぜ地球温暖化は解決しないのか、高校生にできることは何か」についてのディスカッション
 【デブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の設定目標の達成、今後に向けた改善点の整理

    
 
    

5月13日 授業報告

 【到達目標】①フィリピン側から提示された社会問題について、相手の状況や立場に応じた解決策を考えることができる

 【諸連絡】
  ・今日の作業の内容(前回のフィリピン側からの社会問題の提示に対して、解決策を提案する)
 【チーム別作業】
 【まとめ・諸連絡】


    

    

5月6日 授業報告

 【到達目標】①自分たちのプロジェクトについて、英語で的確に伝えることができる
       ②フィリピン側からの社会問題についてのプレゼンテーションを受け、問題点や背景について正確に理解することが出来る

 【説明】
  ・今日の流れの説明
  ・今日の課題の説明(英語ディスカッションに関する振り返り・原稿にまとめず1分程度のスピーチにする)
  ・学びの記録(#1)の回収
  ・学びの記録(#2)の説明(今日のzoomセッションから次回の作業に関する考察)
 【ブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の個人目標設定、流れの確認、不明点や不安の解消
 【zoomセッション】
  ・自己紹介、地元の街の紹介、学校紹介
  ・日本側からマイアクションの実践についてプレゼンテーションとディスカッション
  ・フィリピン側からの身近な環境問題のプレゼンテーション
 【デブリーフィング】
  ・ラーニングアシスタントと打ち合わせ(zoom)⋯今回の設定目標の達成、今後に向けた改善点の整理

      
 

4月22日 授業報告 

 【到達目標】①2年生3学期から取り組んだ問題解決の実践について、発表を通じて自身の成果や課題を再確認する。
                   ②2年生3学期から取り組んだ問題解決の実践について、互いの実践について知り、質疑や意見交換を通じて互いの計画を高め合う。

 【諸連絡】
   ・次回のスケジュール、内容の説明(自己紹介・地元の街の紹介・学校紹介、マイアクションに関するプレゼンテーション、
                                               海外側からの身近な社会問題のプレゼンテーション)について
   ・学びの記録(#1)の説明(他のチームの発表を聞いての考察)
 【チームごとのプレゼンテーション・質疑応答】
   ・発表内容⋯テーマに関する理解や知識の深まり、出来たこと・達成したこと・成果、出来なかったこと・課題
   ・教員からのアドバイス
 【諸連絡】
   ・個人振り返りの回収

    

4月15日 授業報告

 【到達目標】①2年目に際し、1年目を踏まえて改めて授業全体の目指すところを確認する。
       ②2年生3学期に取り組んだ問題解決の実践について、発表を通じて成果や課題をグループで共有する。
       ③2年生3学期に取り組んだ問題解決の実践について、グループでの共有を通じて、個人での振り返りを促す。

 【オリエンテーション】
  ・海外の高校生(インドネシア・バリのSMK Negeri 2高校)とのオンラインディスカッションを導入
  ・1学期のスケジュール連絡
  ・オンラインディスカッションの実施と評価方法について
  ・次回授業時の、問題解決の実践に関するグループ発表の内容、個人振り返りの概要の説明
  ・3回目授業時のオンラインディスカッションの内容説明

 【チームごとの作業】

 【レクチャー】
  ・英語ディスカッションの準備に際して便利な校正ツールの説明