国内フィールドワーク

[ 2014年12月12日 更新 ]

国内フィールドワーク

12月8日(月)から10日(水)までGLP国内フィールドワークとしてアジア学院とJICA地球ひろばへ訪問しました。

アジア学院

12月8日と9日は栃木県にあるアジア学院を訪問し1泊2日でファームワークを体験しました。 アジア学院では世界各国から農業を勉強するために20歳から50歳までの幅広い層の人々が10か月間、共に学びながら、自給自足生活を送っています。 まず1日目は約30名の学生、ボランテイア、スタッフ、全員と晩御飯を食べた後、グループに分かれて、学生の方にインタビューをしました。夢を語る学生の方々の力強さに生徒たちは心打たれていました。
2日目は農作業を実際に体験しました。細かな作業とその膨大な量に驚きつつ、食の重要性を痛感したようでした。
 

JICA地球ひろば

3日目はJICA地球広場にて研修を受けました。コンゴでの子供兵との活動の講義を受けてから、ワークショップを行い、私たちが今できることを考えていきました。