国内フィールドワーク

[ 2014年7月30日 更新 ]

JICA関西へ訪問しました

 9月1日(月曜日)にGLP生を対象にJICA兵庫を訪問しました。青年海外協力隊として活動されていた交久瀬さんとJICA関西の築野所長に講演をしていただきました。

 交久瀬さんは2年間小学校教諭としてカンボジアで活動し、音楽と体育の補助を行っていたそうです。質疑応答の中で貧困を「貧しいことではなく、教育が平等に受けられないこと」とお話しくださいました。
 昼食にはエスニック料理をいただきました。9月はウルグアイ料理でした。
 午後からは、館内の資料室や、展示室を見学し、築野所長の講演を聞きました。JICAベトナム所長をされていた際に行われていたODAに関して教えてくださいました。制作支援、人材育成、インフラ整備を進める中、日本企業との連携を通し、ベトナムとの戦略的パートナーシップを強めています。建設工事だけを担うのではなく、ノウハウを提供していくこと、例えば地下鉄建設をする際も東京メトロがバックアップし、経営面でもサポートすることでベトナムの発展につながり、日本の経済の再生にもつながるのです。世界と共に成長していくためにも日本の誇る技術やノウハウをどんどん生かしていくべきだと伝えてくださいました。