関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 男女共同参画推進本部 > 2014年のイベント情報 > 講演会「男女共同参画体制の充実のために~関西学院における取組~」

2014年6月20日(金)
講演会「男女共同参画体制の充実のために~関西学院における取組~」

[ 編集者:男女共同参画推進本部   2014年6月12日 更新  ]

■日時: 06月 20日 (金) 13時 30分  ~  15時 00分

■場所・開催地:西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館 風の間


※一般参加可、申し込み不要、無料

 関西学院大学は、2010 年から2012 年度、文部科学省の「女性研究者支援モデル育成」事業として大学における男女共同参画を目指して、さまざまな試みを実施しました。
 この事業は、当初、理工学部を中心に進めてきたものですが、次第に大学全体、関西学院全体へと拡張され、事業が終了後の2013 年度からは、学校法人のもとに「男女共同参画推進本部」が設置され、全学で取り組みを推進することとなっています。
 本年度についても、本学独自の制度のもとで女性研究者の支援も行われており、今後はますますそのニーズも高まることが予想されます。
 今回のフォーラムでは、大学内だけでの情報共有にとどまるのではなく、一般的に男女共同参画をどのようにとらえるかを外部からのパネリストをお招きし、認識を深める機会としたいと考えております。

■プログラム:
13:30 開会のあいさつ 阪倉篤秀(関西学院常任理事)
13:35 基調講演 柴田美保(阪急阪神ビルマネジメント株式会社PM事業本部PM開発営業部長)
13:55 パネルディスカッション「男女共同参画体制の充実のために」
パネリスト(予定)
柴田 美保(阪急阪神ビルマネジメント株式会社PM事業本部PM開発営業部長)
四方 智美(兵庫労働局雇用均等室室長)
大竹 恵子(文学部教授)
小林 聖乃(教務機構事務部課長補佐)
阪 智香 (商学部教授、コーディネータ)
14:55 閉会のあいさつ

■問い合わせ:男女共同参画推進本部(0798-54-6008)

このページの先頭に戻る