シラバス(授業実施要綱)

[ 編集者:大学院 言語コミュニケーション文化研究科       2018年4月23日   更新  ]

シラバスとは?

シラバスには、開講している科目の授業概要、各回ごとの授業内容などが記載されています。

シラバスの検索方法

以下のリンクから、詳細を知りたい授業科目のシラバスの検索ができます。

シラバス検索画面 外部のサイトへリンク

<「教員名」による検索>

1. 以下の『教員一覧』のリンクを開き、4つの研究領域の教員一覧からシラバスの確認をされたい教員名(姓+名)をコピーしてください。
2. 上記『シラバス検索画面』のリンクを開き、「教員氏名漢字名称 Instructor Name (Kanji)」欄に、コピーをした教員名(姓+名)をペーストしてください。
3. 画面右下の「検索/Search」ボタンをクリックしてください。
4. 遷移した画面上の「機能/Function」の下に表示される虫眼鏡のアイコンの内、内容を確認されたい授業科目のものをクリックしてください(当該教員が本研究科以外の学部やセンターで授業を担当している場合は、それらの授業科目も表示されます)。
5. シラバスが表示されます。

※研究のための海外留学等の理由により今年度授業科目の担当がない場合は、「該当するデータが存在しません」という表示が出ます。この場合、検索画面の「授業開講年度/Course Year」を2、3年前からに変更すると、過年度のシラバスの確認ができることがあります。

教員一覧 [大学院 言語コミュニケーション文化研究科] 別ウィンドウで表示

<「授業科目名」による検索>

1. 次の授業科目リストから、内容を確認されたい授業科目の名称をコピーしてください。
2. 上記『シラバス検索』のリンクを開き、「科目漢字名称 Subject Name (Kanji)」欄に、コピーをした授業科目名称をペーストしてください。
3. 画面右下の「検索/Search」ボタンをクリックしてください。
4. 遷移した画面上の「機能/Function」の下に表示される虫眼鏡のアイコンをクリックしてください。
5. シラバスが表示されます。

※隔年開講等の理由により今年度不開講の授業科目に関しては「該当するデータが存在しません」という表示が出ます。この場合、検索画面の「授業開講年度/Course Year」を2、3年前からに変更すると、過年度のシラバスの確認ができることがあります。

言語コミュニケーション文化研究科授業科目一覧

<前期課程>

言語コミュニケーション文化特論
異文化コミュニケーション論
スピーチ・コミュニケーション論
ことばと文化
英語と文化
英語インテンシブ・リスニング
英語オーラル・プレゼンテーション
英語ディベート
英語クリエイティブ・ライティング
英語アカデミック・ライティング
フランス語論文作成
フランス語読解
フランス語コミュニケーション
ドイツ語論文作成
ドイツ語読解
ドイツ語コミュニケーション
中国語論文作成
中国語読解
中国語コミュニケーション
日本語教育実践I
日本語教育実践II
言語科学
音声科学
言語構造論
言語意味論
言語表現論
対照言語学
言語語用論
辞書学
コーパス言語学
社会言語学
心理言語学
言語障害学
バイリンガリズム
言語習得論
言語文化学
比較文化学
異文化理解
思想と文化
批評と文化
演劇学A
演劇学B
映画学A
映画学B
多言語主義・多文化共生
日本文化A
日本文化B
英語圏文化(アメリカ)A
英語圏文化(アメリカ)B
英語圏文化(イギリス)A
英語圏文化(イギリス)B
フランス語圏文化A
フランス語圏文化B
ドイツ語圏文化A
ドイツ語圏文化B
中国語圏文化A
中国語圏文化B
言語教育学
第二言語習得
言語学習心理学
カリキュラムデザイン
授業分析
教育評価A
教育評価B
言語教育研究法
英語教育法
英語教育教材研究
小学校英語教育実践
早期英語教育理論
英語教育実践
英語教授法実践
言語教育と社会
言語教育政策
日本語教育学概論
日本語音声教育
日本語文字・表記教育
日本語語彙・文法教育
言語習得と日本語教育
言語社会と日本語教育
日本語会話分析法
日本語フィールド調査法
日本語翻訳論
日本語と中国語の翻訳研究
日本語と英語の翻訳研究
日本語教育トピックス
研究演習I
研究演習II
課題研究

<後期課程>

個別研究指導
リサーチセミナー