島貫 香代子(しまぬき かよこ) 准教授

[ 編集者:大学院 言語コミュニケーション文化研究科       2022年4月1日   更新  ]

博士(人間・環境学)

研究内容

専門はアメリカ文学で、主な研究対象は20世紀の南部作家ウィリアム・フォークナーです。これまではフォークナー作品における様々な場所や環境、一族の系譜、各地域の歴史や文化などが登場人物にいかなる影響を及ぼしているかを、彼らのアイデンティティの危機と探求のテーマとともに考察してきました。最近はフォークナーだけでなく、ナサニエル・ホーソーンが描いた19世紀ニューイングランド地方にも関心を寄せています。こうした作家たちの作品を通して、アメリカ社会の様相を場所論と人種・民族の観点から考察しています。今後は有形・無形の文化財保護にも何らかのかたちで携わることができたらと思っています。