カバリ ヴィヴィアン(Vivian Bussinguer-Khavari) 准教授

[ 編集者:大学院 言語コミュニケーション文化研究科       2019年4月4日   更新  ]

研究内容

私の研究は応用言語学の中でも主に第二言語習得(Second Language Acquisition, SLA)と継承語教育(Heritage Language Education, HLE)という2分野です。SLAでは第二言語または外国語としての英語(English as a second language, ESL; English as a foreign language, EFL)学習と教育法に着目し、HLEではマイノリティー児童の第一言語(L1)維持と第二言語(L2)習得について研究しています。