研究会

国際比較法制研究会

テーマ「諸外国の災害法制及び被災者生活再建支援制度の研究」

昨年度より開始した国際比較法制研究を通して、国際的な視点を知ることは自国の災害法制を充実するためにも重要であることが理解できた。当初は緊急期、復旧・復興期のフェーズ毎に様々なテーマを設定した国際比較研究を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の拡大を鑑みて、イタリア、アメリカ、ニュージーランド、台湾の政策や市民社会について比較検討を行うこととした。

COVID-19 各国の政策と市民ボランティア イタリア・アメリカ・台湾・ニュージーランド 関連ページへのリンク

国際比較法制研究分科会の日程 一覧