2009.07.27.
3つの「あ」

 大学は試験期間中ですが利用団体は次々とやってきます。一番多いのは幼稚園や教会学校のキャンプ。この時期は、ちいさいお客さんで賑わいます。
 リーダーたちは、子どもたちを出迎えたとき、快適にそして安全に過ごすための3つの「あ」からはじまる話をしています。
 それは、「あいさつをしよう。あいさつは自分からしましょう」、「あつさに負けない。そのために帽子をかぶること、水筒のお茶をじゃんじゃん飲もう」、「あぶないハチに注意!」することです。
 ハチ、中でもスズメバチは野外活動で一番怖い生き物の一つ。千刈キャンプで最も出会いたくない虫です。
 今日、キャンプセンターの2階で大きくなりつつあるスズメバチの巣を発見。(駆除しました)